2008-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪霊を封じ込めるように、、、

 クリントンがテキサス・オハイオでオバマに巻き返して、大統領選民主党候補指名争いの先行きが混迷してきた。けれどまだオバマが代議員数では100人ほどもリードしている。今日はフォトグラファー、ツチヤ・トヨさんの彫刻家との二人展のオープニングに行った。地下鉄のなかで見かける黒人達の顔がどことなく誇らしげに見える。皆輝いた表情をしているように見える。そりゃそうだろう奴隷の子と思っていたのに、突然大統領になるかも知れないのだ。隣の黒人の男が読んでいる本をのぞき見たら、「アメリカで黒人であること」という見出しが付いていた。
 個展会場は東10番街、AとBの間で、トヨさんのアパートの近くのコミュニティ図書館のギャラリーだ。ここで彼は2000年代になってからのコミュニティ住民の写真をフィルムカメラで撮っているのだ。写真はその一枚、これを見ると彼らは何もかも、身体も壁も細かい図柄で埋め尽くさねば気が済まないかのようだ。イーストビレッジの縄文であろうか? 日本人女性の風情と共にこの男性などは映画で探しても見あたらない強烈なキャラクターぶりだろう。トヨさんは訪れたモデルたちとチャットに余念がなかった。

toyo.jpg
Toyo Tsuchiya, Asako and Jerry and Marz Bar People, 2000-2003



スポンサーサイト

テーマ:アート - ジャンル:学問・文化・芸術

«  | ホーム |  »

プロフィール

ひかげさん

Author:ひかげさん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

日影 眩ブログカウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。